未分類

9/11 秋季修了式が行われました

今月、愛媛大学を卒業する留プロ生の、プログラム修了式が行われました。
式には、杉森 国際連携推進機構長、隅田 副機構長をはじめ、留プロの室長、副室長、スタッフ、事務局員等19名が出席し、秋季ということで修了生は3名という少数精鋭でしたが、心温まる式となりました。

記念写真の撮影から始まって、思い出のスライドショー、修了証書授与、杉森機構長の式辞、修了生それぞれのスピーチ、留プロスタッフ一人ひとりからのお祝いの言葉と進みました。
最後は、スタッフ全員でこの日のために練習した『威風堂々』をサプライズで歌い、修了生もスタッフも思わず涙が溢れる場面も。

修了生の皆さん、愛媛大学と留プロで学んだたくさんのことを活かして、これからも頑張ってください。
そして、またぜひ私たちを訪ねて来てくださいね!