日本語教育

留プロでは「日本で働くこと」を希望する受講生に向け、幅広い日本語科目を開講しています。

日本語運用力の向上だけでなく、異文化理解、日本文化の学習、グループワークによる協働作業の実践など、ビジネスシーンで必要とされる課題解決能力を育てることを目指しています。


■授業紹介

《日本語入門者から育てる授業》
・ピア・ラーニング・セッション協働学習講座

日本語初級レベルの留学生向け。自主学習やグループ活動をしながら、目標に応じて日本語のレベルアップを目指します。

《日本語上級者を育てる授業》
・アカデミック・ジャパニーズ2
・日本語E 総合
・ビジネス日本語:コミュニケーションスキル
・ビジネス日本語:課題解決学習

日本人を招くビジターセッションなどを通して「場面に応じた待遇表現力」を育てます。様々な題材を取り上げ、ジャンル、形式に応じた「日本語表現」を身につけるとともに、多様な場面に対応できる日本語運用力の向上を目指します。身につけた日本語を活かし、グループワークなど協働作業を通じて、ビジネスシーンに対応する「課題に自ら取り組む」ことができるストラテジーを身につけます。

《日本語能力試験対策》
・JLPT  日本語能力試験  対策講座
・BJT ビジネス日本語能力テスト  対策講座

日本での就労に役立つ日本語試験の受験を希望する受講生を対象に、各自の目標に応じた学習を支援します。


■主な科目の例


Business Japanese

Wide range of Japanese courses are held for international students who want to work in Japan in the future.
Not only learning Japanese language skills, but also understanding the cross-cultures, learning Japanese traditions and practicing coactive working with groups… we acquire business solution skills.

[Example]
Beginner courses
・Peer Learning Session

Advanced  courses
・Academic Japanese 2
・Japanese E, Comprehensive
・Business Japanese: Communication Skills
・Business Japanese: Case Based Studies for Business Japanese Communication

Test Preparation courses
・JLPT (Japanese-Language Proficiency Test) Preparation
・BJT (Business Japanese Proficiency Test) Preparation